Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)を活用する

Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)とは?

サイバーエージェントグループが運営する、女性向けクラウドソーシングサービスです。登録は無料で、18歳以上の女性限定です。登録されているお仕事は女性向けサービスや商品、女性らしさを発揮できるクリエイティブ案件などが登録されているので、ターゲットが明確でお仕事がしやすいのが特徴です。代表的な在宅ワーカーの平均報酬額は月に5万円を超え、やる気がある人はしっかりと稼ぐことができます。



Woman&Crowd(ウーマン&クラウド):https://womancrowd.jp/

気になる報酬について

Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)のお仕事の平均単価は他のクラウドソーシンングサービスとあまり変わらず、すぐできるものから10分で完了するようなお仕事の単価は平均300円以下くらいかと思います。ただし、ごく稀にものすごく高単価のお仕事も見つかるようですので、お仕事を探すのも宝探しのような感覚で探せそうですね!また、仕事が完了して報酬が確定すると、そこから報酬金額の15%がシステム利用料として引かれます。(例:2,000円確定→15%引かれるので1,700円に)これはだいたいのクラウドソーシングサービスで引かれます。また、安心なシステムとしては、納品から60日が経過しても報酬が引かれない場合は、自動的に報酬が確定します。



お仕事一覧:https://womancrowd.jp/job

どんなお仕事があるの?

お仕事のカテゴリとしては「体験談」・「クチコミ説明文を書く」「・ブログ風記事」「・文章チェック」「・データ入力」「・アンケート」「・デザイン」に分かれます。ベビー系やマタニティグッズなどの体験談やママ向け情報サイトの紹介記事ライティングから、イラスト・webデザイン制作、さらにはマーケティングや編集などのお仕事まで幅広く揃っています。すでに100万件以上のお仕事を3,000社が発注しており、実績も多数あります。幅広いお仕事の中から、自分の好きなお仕事だけを選んで働けるのも、在宅ワークならではの特権ですね!

福利厚生サービス「macalon+」って?

Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)を運営しているCyberAgentが非正規でも安心して在宅ワークを行ってもらうために、女性のための福利厚生パッケージのサービスをスタートしました。家事代行、育児・介護支援や旅行、エンタメ・レジャー、知育・幼児教育、健康・美容などさまざまなジャンルの商品やサービスを、お仕事をしているワーカーに特別優待価格で提供されます。



福利厚生支援パッケージ「macalon+(マカロンプラス)」を女性クラウドソーシングワーカーへ無料で提供開始(対象20万人)|Crowdsourcing Japan

企業名が公開されているから安心

世の中の在宅ワーク求人サイトでは、企業名が隠されたまま仕事を受注することも多く、自分の作ったものや書いたものがどこで公開されているのかわからない、といった不安を感じることが多々あります。しかし、Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)では企業名を公開して募集しているお仕事もあるので、どんな企業に関わっているのかがわかる安心感があります。
福利厚生サービスがあったり、企業名が公開されていたりと、働く在宅ワーカーにとっても働きやすく親切な条件が揃っています。

Woman&Crowd(ウーマン&クラウド)への登録はこちらから

関連記事